カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

本当の笑顔

Bigeastイベント休止のニュース。
正直、悲しいです。
彼らが悩んで決めたことだから仕方ない…
と、頭では思っても、気持ちは複雑です。






イベントが発表されたときから、
本当にやるの?、できるの?って思っていたけど、彼らもプロ。
発表されたからにはどんな形であれやるんだろうと思っていました。
(最悪、本人不在だったりしてね…なんて思いながら)
やはり、この段階で中止にするぐらいなら、
最初からやるなんて言わないでほしかったと思う。
発表する前に、とことん話あってから、開催を決めてほしかった。
そうすれば誰も悲しい思いをしなくて済んだんだから。

なんでこんなことになっちゃたのかな…
3人はこんな事態を招きたくて、訴訟をおこしたのかな…
本当に5人は5人であり続けたいと願っているのかな…

今回の騒動が起こってから、ずっとずっと考えています。
考えたって、その答えなんて私が知ることはできないとわかっていながら。
やっぱり彼らのことが大好きだから考えてしまうのです。


以下、今回の件で「東方神起」として発表されたコメントより


どんな状況であれプロとして皆さんに楽しんで頂けるステージを作りたい気持ちと、
Bigeastの皆さんの前では正直でいたいという気持ちの葛藤がありました。
やはり本当の笑顔を見せられない状態で、
ステージに立つのは、ファンの皆さんに嘘をつくことになるので、
一生懸命悩みましたが中止にすることを決めました。
心の整理をして、また皆さんに笑顔でお逢いしたいです。



彼らもさ、ファンが“仲が良い東方神起”が好きなのは十分にわかっているんだよね。
ふたつのテレビ出演でのこれまでとは違った5人の姿。
目も合わせようとせず、正直すぎる5人の姿。
それを見ていると、
ああ、これまでの見せてくれていた、
5人の仲の良さは、本物だったんだなぁって、改めて実感させられた。

そして「本当の笑顔が見せられない」とコメントしてしまうほど、追いつめられてもいる5人。
そんな彼らの現状を思うと、
今回のこと納得いかないと思っていても、やはり胸が痛みます。
そんなに「ごめんなさい」って言わなくていいよって。
ファンのために頑張らなくていいよって。


批判しているのか、擁護しているのか、どっちなんだよって感じですが。
結局、ファンである私は、彼らが決めたことを受け入れるしかない。

だた、ひとつ。
こんな状態、いつまでも続けていても仕方ない。
これからも続けていくのか、解散になるのかわからないけど、
お互いに牽制しあうんじゃなくて、
譲歩しながら話し合ってほしいと思います。


Mr.Children 「口がすべって」




誰もがみんな大事なものを抱きしめてる
人それぞれの価値観 幸せ 生き方がある
「他人の気持ちになって考えろ」と言われてはきたけど
想像を超えて 心は理解しがたいもの

口がすべって君を怒らせた
でもいつの間にやら また笑って暮らしてる
分かったろう
僕らは許し合う力も持って産まれてるよ
ひとまず そういうことにしておこう
それが人間の良いとこ

歌詞一部抜粋しました。
全体はこちらに


また本物の笑顔の5人に会えますように。
[PR]
by tqm12308 | 2009-12-12 08:56 | TVXQのあれこれ